NGH認定 マスターコース

このコースは私にとって思い出深いコースです。昔、私がヒプノセラピーを学ぶにあたって最初に選んだコースだからです。当時を振り返ると、受講まではいろいろ不安を感じていたことを思い出します。しかしながら、その何れの不安も学びだすと取り越し苦労だったことに気づきました。
それは、不安よりも催眠の素晴らしさに感動する方が何十倍も勝っていたからです。

ヒプノセラピーの素晴らしさは、潜在意識と言われる心の底から無限の可能性を引き出すことができるという点にあります。それにより、様々な心身の問題が軽減され、夢や願望の実現を促進することが可能になっていきます。

この方法を学ぶことで、自分の人生により良い変化を与え、多くの人のお役にも立てるようにもなっていけます。

当時私は、この素晴らしさを肌で感じていました。
そして、この方法を今も活用し続けて現在に至っています。
オープンセサミでは、私が感じている催眠への想いを可能な限りお伝えしたく、毎回このコースを開催しています。
オープンセサミでは、特に催眠の素晴らしさを様々な催眠体験を通して感じていただくことに重点を置いています。

ゆったりとした催眠誘導で静かに潜在意識の領域に降りていき、自分の内なる声に耳を傾け自分を見つめ直す機会を持っていく。そこで感じることの1つひとつは、今の自分へのかけがえのないメッセージであり、それこそが私たちが今の時代にあって忘れかけている大切なものなのかもしれません。

このコースは、催眠を初めて学ぶ方のためのコースでありますが、この最初がもっとも大切であることを強調しておきます。

それは、安心して暮らしていける「家」の基礎には「固い地盤」が必要であることと同じです。
基礎の地盤が固ければ固いほど、その上には高い建物を築くことができるからです。

オープンセサミでは、皆さんに先ずはこの固い地盤を築いていただくために、たくさんの体験演習を通して、実践的に楽しく学んでいただけるようにこのコースを構成しました。
完成度の高いオープンセサミのこのプログラムにおいては、笑いがあり、涙もありの感動の連続のうちにいつの間にかヒプノセラピストになっていると実感していただけることと思います。

ヒプノセラピーにご興味のある方は是非、このコースから受講してみて下さい。
あなたの新たな可能性の扉を開く第1歩になることでしょう。

鹿 島 光 洋

概要

■ヒプノセラピー(催眠療法)の基礎から中級レベルを広範囲に学ぶ9日間のコース

米国催眠士協会(National Guild of Hypnotists)


のヒプノセラピスト(催眠療法士)認定プログラムは、75時間以上の対面授業に宿題等を加えて100時間の学習時間が必要と定められています。
オープンセサミでは、このプログラムを米国催眠士協会の理念に基づき、広範囲な知識と技術の修得をもって催眠の無限の可能性をお伝えしていきます。

オープンセサミではこのマスターコース(9日間)のプログラムを2つのレベルを通して修得します。なお、この2つのレベルは連続でも2回に分けて受講してもかまいません。

1. ベーシックレベル(1日目と2日目)
ヒプノセラピーの基礎知識、意識・無意識と脳の働きの関係、NLPおよびエリクソン催眠の講義と、暗示療法、イメージ療法を中心とした実践練習を通して学びます。

※この2日間はJBCH認定ベーシックコースと同じ内容です。

2. アドバンストレベル(3日目~最終日)
ベーシックレベルで学んだ内容を基礎として、実践的なヒプノセラピーを体験を通して学んでいきます。含まれる内容は、行動療法、イメージ療法を利用した恐怖感情の除去方法、行動修正(悪癖)を行う方法、願望の実現を効果的に行う方法、自我強化の方法。そして、年齢退行療法、前世療法、悲嘆療法の基礎もこのコースに含みます。

 ※このアドバンストレベルはベーシックレベルと切り離して異なる日程で学ぶこともできます。また、すでにJBCH認定ベーシックコースを修了しておられる方は、アドバンストレベルからの受講が可能です。

■複数のセラピスト認定資格が取得できるコース

このコースを修了した方は、米国催眠士協会(NGH)の認定セラピストとして登録されます。また、同時に日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)米国催眠療法協会(ABH)の認定ヒプノセラピストおよび国際催眠連盟(IHF)の認定ヒプノティストの資格も取得することができます。

■ヒプノセラピーを総合的に学べる内容

コースの後半には、年齢退行療法や前世療法などの退行催眠の内容も含まれていて、ヒプノセラピーを総合的に学べるようになっています。このコースを受講することで、プロコースにおける高いレベルを学ぶうえでの大きな ”礎” を築くことができます。

このコースを受けていただきたい方

  • ヒプノセラピーにご興味をお持ちの一般の方
  • 将来、プロのヒプノセラピスト(催眠療法士)を目指しておられる方
  • 将来、ハイレベルな前世療法や年齢退行療法を本格的に学んでいきたいとお考えの方
  • プロのヒプノセラピストの方で、ご自分のセラピーの幅を大きく広げたい方
  • 医師や看護師など、医療に携わっておられる方
  • 他のセラピーやカウンセリングなどで心や身体のケアに関するお仕事をされている方
  • ご自身やご家族の方々の心や身体のケア、行動修正、願望実現を望んでおられる方
  • NGH認定のヒプノセラピストとして登録をご希望の方。
  • 複数のヒプノセラピスト認定資格をご希望の方

オープンセサミの当コースにおける特徴

1.内容に関する特徴

NGH が推奨する100時間のプログラム(内容は下記の表を参照)を “厳正かつ適正” にお伝えしています。その上で、本来NGHのプログラムには含まれていない「前世療法」の内容も “追加的” に加えています。

2.テキスト・資料の特徴

米国のコースで使用されているテキストを翻訳権取得の上、専門家の手によって忠実に日本語に訳された「完全日本語版テキスト」を使用します。

オープンセサミでは、通常テキストに加えこれまでの豊富な臨床経験を生かして製作された100ページを越える「オープンセサミオリジナル補助テキスト」(最新版)もお付けしています。

これは、米国と日本とでは、文化、風俗、習慣、言語が大きく異なりますので、米国内における本コースの内容をそのまま日本人に伝えるだけではどうしても無理が生じてしまうからです。それを補うため、この補助テキストを併用し日本人の繊細な心に伝わる微妙な表現やニュアンスを合わせて学ぶことができるようになっています。

ngh_4米国催眠士協会 認定証
ngh_5米国催眠士協会 登録証
ngh_6米国催眠士協会 会員カード
ngh_7完全日本語版テキストBook1、Book2と補助具

開講日時(9日間)

■土日 9日間コース(コース記号:日程D)
日時 平成30年1月13日(土)、14日(日)、27日(土)、28日(日)、2月10日(土)、11日(日)、24日(土)、25日(日)、3月10日(土)

10:00 ~ 18:00 (1日目、2日目)
10:00 ~ 18:30 (3日目~9日目)

※上記以外の日程で受講希望がある場合はお気軽にご相談ください。できる限り調整させていただきます。

受講資格

18歳以上で催眠療法に興味のある方はどなたでも受講できます。
(ただし、妊娠中の方、精神科または心療内科で治療を受けておられる方は受講できません)

受講費用

マスターコース全日程 (ベーシックレベル+アドバンストレベル 9日間)
276,000円(税込298,000円)

マスターコース (アドバンストレベル 7日間)
230,000円(税込248,000円)
※アドバンストレベル7日間のみの受講をご希望の方は、過去に受講されたNGH認定マスターコース(ベーシックレベル2日間)または、JBCH認定ベーシックコース2日間の「受講年月」をお申し込みフォームの「ご質問・コメント欄」にご記入下さい。(他校で受講された方でも受講可能です)

受講費用に含まれるもの
レッスン料、テキスト代(完全日本語版テキスト1組、別冊テキスト1冊、オープンセサミオリジナル補助テキスト1冊、ベーシックテキスト(全日程のみ))、初年度NGHの会員登録・認定料、会員カード、米国申請手数料、国内手数料

○再受講費用(1日あたり)
5,000円/日(税込5,400円)

○他校で学ばれた方(NGH認定証をお持ちの方)の再受講費は全日程で 150,000円(+税)(テキスト代別)

○プライベートレッスン(アシスタントをレッスンパートナーにした個人レッスン)をご希望の場合は、828,000円(+税)です。
(日程をご自由にお選びいただける他、講師による個人セッションもお受けいただける特典付です)

○お支払い方法はご相談に応じます。

定員

6名(定員になりしだい締め切りとなります)

内容(例)

Level I

Lesson 1 催眠とは何か? Lesson10 催眠の補助具
Lesson 2 催眠前の被暗示性テスト Lesson11 催眠誘導のいろいろ
Lesson 3 催眠による影響 Lesson12 催眠深化の技法
Lesson 4 催眠に関する諸注意 Lesson13 催眠雑録
Lesson 5 催眠の歴史 Lesson14 無知覚管理
Lesson 6 催眠誘導法 Lesson15 禁煙プログラム
Lesson 7 催眠の深さ Lesson16 ウェイト.マネジメント
Lesson 8 暗示のマネジメント Lesson17 ストレス.マネジメント
Lesson 9 意識的な心と無意識の心 Lesson18 倫理

Level II

Lesson19 クライエントとの初回セッション Lesson23 追加的なスクリプトと技法
Lesson20 行動アセスメント Lesson24 自己催眠コース(6時間)を教えるには
Lesson21 ゴール設定 Lesson25 年齢退行(発掘の技法)
Lesson22 イメージ心理学と催眠 Lesson26 あなたの催眠ビジネス

※NGHが指定するこの100時間の認定プログラムの中には、「前世療法」に関する Lesson は含まれておりません。ただ、日本に於いては「前世療法」への関心が高いため、「オープンセサミ」では、プログラム指定の時間以外で ”追加的” に「前世療法」の内容も付け加えています。

付録

ヒプノセラピーの原則
催眠にまつわる誤解を覆す
心理学を理解するヒプノセラピストのための概論
心/体
トランスパーソナル心理学
カウンセリング催眠療法
催眠に対するエリクソニアン.アプローチ
ヒプノセラピストにとってのカウンセリング能力
プロセス


講座を終了して得られるもの

  1. 催眠に対する幅広い知識を修得することができます。
  2. ヒプノセラピストとしての多彩な技術や技法を身に付けることができます。
  3. ヒプノセラピーによる癒しの感覚を体感することができます。
  4. セラピーを行うにあたってのより大きな自信をつけることができます。
  5. 他者に行動修正や願望実現、能力開発さらに、簡単な退行催眠を行うことができるようになります。
  6. ご自身の行動修正や願望実現、能力開発を果たしていくことができるようになります。
  7. 本格的な退行催眠のコースを学ぶ土台を築くことができます。
  8. 米国催眠士協会(NGH)認定ヒプノセラピストとして資格認定を取得することができます。
    また、日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)米国催眠療法協会(ABH)の認定ヒプノセラピストおよび国際催眠連盟(IHF)認定ヒプノティストの資格認定も取得することができます。
  9. オープンセサミで開催している勉強会へ参加し、フォローアップを受けることができます。

『本コースは、実演法(パフォーマンス・メソッド)を採用しており、受講生は、実際に催眠を体験しながら学ぶことができます。トレーニングが修了した時点で、受講生全員がヒプノセラピストになっているはずです。全員が催眠の楽しさを会得し、催眠について積極的・前向きに語っていることでしょう。』
(米国催眠士協会テキスト イントロダクションより抜粋)


app_head

利用規約

利用規約に同意の上、お申し込み下さい。

注意事項

先着順で予約を受け付け、定員に達すれば受付を終了いたします。

お電話でのお申込み

【TEL】 06-6765-1377
留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前、連絡先、お問合せ内容を録音して下さい。
こちらから、折り返しご連絡させていただきます。

メール or Faxでのお申込み

(1) 受講希望コース名
(2) 受講希望コース日程の記号を記入してください
(3) 氏名
(4) 年齢
(5) 性別
(6) 住所
(7) 電話番号
(8) 連絡をご希望のe-mailアドレス(なるべくパソコン用アドレスをお選びください)
(9) コメント(もしあれば)
をご記入の上、メール(info@opensesame-hypno.com)または、ファックス(FAX:06-6765-1376)で
お申し込み下さい。

メールフォームでのお申込み

*は必須項目となります。

受講ご希望コース*  JBCH認定 ベーシックコース NGH認定 マスターコース 願望実現アシストコース 前世療法プロフェッショナルコース 年齢退行療法プロフェッショナルコース スーパーレクチャーコース
受講希望コース日程*  日程A 日程B 日程C 日程D 日程E 日程F 日程G 日程H 日程I 日程J 日程P
氏名*
フリガナ*
性別*   
年齢*
職業
郵便番号*
都道府県*
市区町村/番地*
建物名/部屋番号
電話番号*
携帯電話番号
メールアドレス*
ご質問・コメント等ございましたらご記入下さい。